マーチンゲール法は負ける確率を限りなく抑えるテクニック

オンラインカジノは海外のカジノ合法国企業が運営している、ネット上で現金を使ったギャンブルが楽しめるサービスです。
オンラインとはいえ現金を賭ける本物のギャンブルが堪能できることから世界中に大勢のファンが存在しています。

しかし、本物のギャンブルであるということは負けることのリスクが非常に高いことも意味しています。
オンラインカジノの軍資金は状況によっても異なりますが少なくとも数万円単位で見積もっておく必要があります。
これではオンラインカジノの遊び方や攻略方法を調べる勉強代の段階で挫折してしまう人も出てきてしまいます。

そこで知っておきたいのがマーチンゲール法という有名なギャンブル攻略法です。
この攻略法は大勝ちを狙うのには向いていませんが、オンラインカジノを極力少ない投資で楽しみたい人に向いたテクニックとなっています。
マーチンゲール法を勉強しておけば自然とオンラインカジノのノウハウも身についていくことでしょう。

マーチンゲール法はギャンブルで負けることを避ける攻略法

マーチンゲール法はギャンブルで負けることを避ける攻略法
マーチンゲール法はギャンブルだけでなくFXなどの投資の世界においても広く知られている基本的な投資理論です。

その内容は簡単にいってしまえば「負けるたびに倍の金額を賭ける」という非常に単純なものとなります。
確率的に、負け続けていてもいつかは勝てるはずなのでその際にそれまでの負け金額の全てを取り戻せれば全体収支はプラスになるというのがマーチンゲール法の考え方です。

しかし、これが実際には机上の空論であることは誰でもすぐに気づくでしょう。
連敗が続いていくと次に賭ける金額は倍々ゲームで膨らんでいき、すぐに手持ちの軍資金を上回ってしまうことは明らかだからです。

具体的に見ていくと、最初に1ドルから賭け始めたとしても連敗が10回続けば次の賭け金は1024ドルにまで増加します。
その調子で賭け続ければどんな大富豪であっても一瞬で破産するリスクを持っているのがマーチンゲール法です。

では、マーチンゲール法がまったく無意味な戦術なのかといえば実はそうではないのが面白いところです。
特にオンラインカジノにおいてマーチンゲール法はかなり有効に機能します。
その秘密は勝利よりも負けることを避ける保守的な作戦に用いることにあります。

オンラインカジノの仕組みを利用しながら運用する

オンラインカジノの仕組みを利用しながら運用する
通常オンラインカジノにはテーブルベットあるいはマックスベットなどという名称で、一度に賭けられる金額に上限が設けられています。

テーブルベット設定が仮に200ドルだとすると、マーチンゲール法を使うにしても128ドルを賭ける段階で打ち止めとなってしまいます。
ですが、逆にテーブルベット上限に達するまでに高確率で勝利可能なギャンブルを選べばいいと考え方を変えてみるとマーチンゲール法は別の意味を持つようになります。

1ドルから始めて7戦目程度の段階までに勝利することを積み重ね、もしテーブルベットに到達してしまったらその時は諦めて最初の1ドルに戻ります。
こうした運用を行うことでマーチンゲール法は夢の必勝法から負ける確率を最小限に抑える実戦的なテクニックへと変わります。

リアルカジノでのギャンブルはこうした少額の賭けを繰り返すのには向いていませんが、オンラインカジノであれば周囲の熱気や雑念に邪魔されることもなく一定の賭けを連続させることが可能です。
またオンラインカジノにはマーチンゲール法を活かす特性が他にもいくつか存在します。

ルーレットとマーチンゲール法を組み合わせる

ルーレットとマーチンゲール法を組み合わせる
オンラインカジノに数あるギャンブルの中でもヨーロピアンルーレットはマーチンゲール法との相性がいいゲームになります。
レッドブラックやハイロー、偶数奇数といった的中確率が50%に近い賭けはマーチンゲール法を短いスパンで繰り返すのに非常に向いています。
ルーレットの設定によって正確には僅かに勝率50%に届きませんが、それでも7回連続で負ける確率は相当に低く抑えることができます。

そしてリアルカジノにはないオンラインカジノのルーレットだけにある機能として、から回しの存在があります。
から回しとは賭けをしないでルーレットを回すことができる機能で、一部のオンラインカジノでは現金を使った勝負中にもから回しを挟むことができるようになっています。

本来オンラインカジノのルーレットの出目はソフトウェアによって厳格に管理されているため完全にランダムとなっています。
しかしランダムだからこそ現実に出目が偏ることはあるので、そういった場面ではから回しを混ぜることで偏りを均すことが有効になります。
細かな確率論というよりは「順張り・逆張り」といった気持ちの問題が大きいテクニックではありますが、から回しを混ぜながらマーチンゲール法を行えるのはオンラインカジノの大きな特権の一つです。

負けることのない勝負を学んでから本格的なギャンブルに挑む

オンラインカジノでマーチンゲール法を試す最大のメリットは少ない投資で長期間ギャンブルの勉強を続けられる点にあります。
マーチンゲール法そのものは負けることを避けるかなり保守的なテクニックになりますが、そこで基礎を学んでおけばその先には大きなチャンスも待っていることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です