様々なプレイスタイルに応じた攻略法

オンラインカジノで使える攻略法、パーレイ法とは?

パーレイ法はオンラインカジノで使える攻略法の一つです。
カジノでは、攻略法を使えば、勝ちやすくなるといわれていますが、パーレイ法はひたすら防御をせず、攻撃に特化したベットシステムです。
つまり、負けることを想定したマーチンゲール法とは真逆の考え方であり、アンチマーチンゲール法ともいわれています。

しかしながら、オンラインカジノのパーレイ法は、勝てた場合には多くの勝利金が受け取れますし、少ない金額でも大きく勝つことが可能です。
そこで、オンラインカジノのパーレイ法について具体的に見ていきましょう。

パーレイ法の特徴と使い方の基本

パーレイ法の特徴は、まずは勝率50%のゲームで有効になるという特徴があります。
このため、スロットやビデオポーカーなど、獲得額が変動するゲームでは厳しくなります。
テーブルゲームで、このパーレイ法を使いましょう。

パーレイ法の使い方ですが、実際に賭ける時に勝ったときにはその勝利金を全て賭け、そして2倍にプッシュし続けるという使い方をします。
倍にプッシュをし続けるのですが、リスクを考えて勝利金の半分の賭けだけにしておくといったアレンジ方法もあります。

しかしこの場合だと、せっかくのパーレイ法での大きな爆発力を体験することができませんので、アレンジせず、そのまま勝利金を賭けることをおすすめします。

パーレイ法のデメリットを知っておき、慎重になろう

パーレイ法のデメリットですが、まずは一度でも負けてしまうことによって、勝利金が全てなくなってしまうというデメリットがあります。
このため、連勝が続いていても、ずっと続く連勝はないと考えて、途中で終わりにすることが大切です。

また、パーレイ法は勝利する確率が非常に低いですので、負けてしまう可能性が高い方法です。
バランスを考えなければ、すぐに持ち金が尽きてしまいますので、賭ける時には無理をしすぎないということがとても大切です。

心の強さが試されるパーレイ法

パーレイ法は、マーチンゲール法と比較しても、負けたときのことを考えないこともあって、ロングショットを狙いたい方や、どうせギャンブルをやるならば、大勝利をしたいという方に向いている方法です。
誰でもできて簡単ですし、初志貫徹で連勝を目指す必要がありますので、心の強さが試されます。

また、本来のギャンブルのドキドキ感やスリルを体験できるのもパーレイ法の特徴です。

モンテカルロ法と言う攻略法

オンラインカジノの攻略法のモンテカルロ法は、優秀な攻略法として知られています。
ギャンブル以外にも、投資などのシーンで使われており、必勝法とも称されています。
少ない金額で勝つことができて、さらに比較的大きく勝つことができるのも特徴です。

もともと、モナコ公国のモンテカルロにおいて、この攻略法でカジノが潰れてしまったという噂があり、その伝説からこういった名前がついています。

モンテカルロ法とは何?

モンテカルロ法は、少ない賭け金で勝負をすることができて、1度勝つことによって損失を全て取り戻すことができるといった類のものではなく、何度も勝ち負けを繰り返すことによって利益を得るというやり方です。
他の必勝法とは異なっており、3倍以上の配当がもらえるゲームにおいて有効となりますので気を付けましょう。

マーチンゲール法とは違い、損失をそれほど大きくすることがなくコツコツと積み上げることができるという特徴があります。

実際のやり方について

モンテカルロ法の実際のやり方ですが、まずは3倍以上の配当があるところに賭けます。
たとえば、ルーレットであれば、3倍以上の数に賭けることになりますので、必然的に数字は決まってきます。

まずは紙とペンを用意して、準備した紙に「123」と書いていきましょう。
そして、一番左の数字である1と右の数字である3を足した数である4をここで賭けます。
これが一回目のゲームで賭ける数字になります。

負けてしまった場合には、「123」の数字の右側に、先ほど賭けた4という数字を追加します。
再度、左の1と右の4を足すことによって、5になるので、次のゲームでは、5を賭けます。
負けてしまったら、また同じように繰り返していきます。
勝った場合には、左の数字の二つを消し、右の数字も二つ消します。

数字が全部なくなる、もしくは数字が一つになれば、モンテカルロ法の攻略法は終わりになります。
数字が全部なくなった場合、モンテカルロ法は成功ということになって、残高は増えているということになります。

モンテカルロ法の欠点とは?

モンテカルト法は、このようにじっくりとコツコツと勝つ攻略法となりますので、時間がかかってしまうのが欠点です。
また、3倍以上の配当のゲームに賭ける必要があるので、おのずと限られてきます。

また、暗算で計算をしながら攻略法を使うのは非常に難しいので、紙とペンが必要になるなど、少々複雑なのもデメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です