簡単に使えて勝てる攻略法

勝てる攻略法を利用し利益を残すことが大切

オンラインカジノはギャンブルの中でも最も高いペイアウト率となっています。
そのペイアウト率は95%を超え、カジノゲームにまったく触れたことのない初心者の方でも高い確率で利益を得ることができます。
しかし、これだけのペイアウト率を持っているといっても、いつでも利益を残せるわけではありません。

初めは誰でも冷静にゲームと向かい合うためコツコツと利益を重ねていくことができますが、その積み重ねられた利益が大きくなっていけばいくほど気が大きくなってしまいます。
そして、つい賭け金を増やしてしまい、10回分の勝ちで得た利益を1回の負けで全て失ってしまう場合も少なくありません。
ギャンブルを行う以上、最終的に利益を残せるかどうかがなによりも重要となります。
そのために知っておきたいのが攻略法です。

カジノゲームの攻略法は数多く存在しますが、その中でも資金管理さえ上手くできれば必ず成功すると言われているのがマーチンゲール法です。
マーチンゲール法を知っているだけで、利益を残せる可能性がぐっと上がりますので、現在すでにオンラインカジノを利用している方だけでなく、これからオンラインカジノを始めようと考えている方にもまずはこのマーチンゲール法を学ぶことをおすすめします。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法は理論上絶対に負けない攻略法です。
マーチンゲール法を利用できるのはその攻略法上払い戻しが倍のゲームのみです。
方法はとてもシンプルで、賭け金を一定に据え置き、負けたら賭け金を倍にしていくだけです。

わかりやすく実際に数字で表しますと、例えば100ドル賭けたとします。勝った場合は賭け金の100ドルに勝ち分の100ドルが加わり、手持ちは200ドルとなります。
しかし、逆に負けてしまった場合、100ドルを失い、収支は-100ドルとなります。

勝った場合は賭け金を据え置きにしますが、負けた場合は賭け金の2倍を賭けます。
つまり、1度目のゲームで負けてしまった場合、次のゲームでは200ドルを賭けることになります。
その次のゲームで勝てれば200ドル分の利益が出て収支は+100円となります。
ところが、この2度目のゲームでも負けてしまった場合、初めの100ドルに加えさらに200ドルを失ってしまうことになるので、収支は-300ドルとなります。
こうして2度目も負けてしまった場合、3度目は2度目の賭け金の倍である400ドルを賭けます。
ここで勝てれば400ドル分が戻るので収支は+100ドルに転じます。

このようにマーチンゲール法は負けた場合賭け金を倍にしていくことで1度の勝負で負け分を一気に取り戻すことができる攻略法なのです。
もちろん負けが続くとそれだけ賭け金が大きくなってしまいますが、勝ち負け2択のゲームで、10回、20回と負け続ける可能性はかなり低いので、資金管理にさえ気をつけていれば誰でも必ず勝つことができます。

マーチンゲール法を利用する上で気をつけたいベットリミット

自己資金を全て失い負け分を取り戻せずに終わるようなことがならないよう資金管理をきちんと行うことがマーチンゲール法を利用する条件ですが、この資金管理の他にも一つ注意しておかなければならないことがあります。

オンラインカジノではそれぞれのゲームごとに賭け金の上限が設定されています。この上限はベットリミットと呼ばれ、必ずどのゲームにも設定されています。
マーチンゲール法は基本的には最終的に負けないための攻略法であり、利益を大きく残すための攻略法ではありません。
マーチンゲール法を利用して利益を大きく出すためには、元の賭け金自体を大きくするしかありません。

賭け金を100ドルに据え置いた場合でも5回連続で負けてしまった場合、次のゲームでは3200ドルを賭けなければなりません。
大きな利益を狙い賭け金を大きく設定してしまうと連続して負けてしまった場合、ベットリミットに到達し、負けを取り戻すためのゲームをプレイできなくなってしまう可能性もあります。
そうなってしまうと、大きなマイナスを背負い、自己資金の全てを失ってしまう可能性もなきにしろあらずです。

こうした最悪のケースを回避するためにも事前にリミットベットについても把握しておくようにしましょう。

マーチングゲーム法を利用できるゲーム

マーチングゲール法を利用できるのは払い戻しが倍のゲームであることが条件です。
ルーレット、バカラ、ブラックジャックがこの条件に当てはまる代表的なゲームです。
しかし、バカラに関しては倍率に変動があるため、マーチンゲール法が完全に当てはまらない場合もあり、ブラックジャックの場合に関しては勝率に変動があるのでこちらも同じくマーチンゲール法が当てはまらず上手く攻略できない場合があります。

マーチンゲール法に最も相応しいのはルーレットです。
ルーレットは赤か黒かの勝率50%でプレイ出来るので、マーチンゲール法がぴったりとはまります。
ルーレットにも3倍以上の利益を得られる賭け方がありますが、マーチンゲール法をしっかりと作動させ、着実に利益を得るには3倍以上を狙った賭け方をするのではなく、2倍に設定されている部分だけに賭けるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です